スタッドレスタイヤ SUV用

SUV用のスタッドレスタイヤ情報です。

 

ブリジストン ブリザック DM-V3

2019年8月の発売
SUV専用ブリザックの最高峰
「冬道に力強さと安心感を」

 

DM-V3

 

北海道ブリヂストンプルービンググラウンド 氷上ドーム(氷路面)でテストを行っています。

 

VRX2にも採用されている「アクティブ発泡ゴム2」を採用。

 

除水性能と設置性を高めたタイヤです。

 

SUV専用パタン」を開発。剛性を向上させたブロックと、溝を適正配置したことにより、グリップ力をより向上させ、ひっかき効果の強化でしっかり止まるとされています。

 

楽天はこちらから。

 

⇒ ブリジストン ブリザック DM-V3

 


 

ヨコハマ アイスガード SUV G075

2016年の発売です。
進化した「スーパー吸水ゴム」と
新設計トレッドパターンの採用

 

G750

 

従来比で最大30倍の大きさとなる「エボ吸水ホワイトゲル」を新たに採用。「エボ吸水ホワイトゲル」は、氷への密着効果と吸水効果を補完するものです。

 

新たに採用された5つのパターン技術が、接地性の向上とエッジの増加を実現。氷上での制駆動性と操縦安定性を向上したとなっています。

 

楽天ではこちらです。

 

⇒ ヨコハマ アイスガード SUV G075

 


 

TOYO TRANPATH TX

2017年8月に登場。
もともとクロカン用タイヤには強いメーカーです。
ふらつきを抑えた安定感のある走りと
進化したアイス性能をそなえたタイヤ。

 

TOYOTRANPATH TX

 

サイプの内側に空洞を設け、ブロック全体を均一に接地。サイプの閉じ込みを抑えることで吸水力を高め、制動時に高いエッジ効果を発揮。

 

サイプ内面の凹凸が発進・制動・コーナリング時に支え合い、サイプエッジによりグリップ力を発揮となっています。

 

楽天はこちらからです。

 

⇒ TOYO TRANPATH TX

 


 

ミシュラン X-ICE SNOW SUV

2020年7月発売です。
X-ICE史上一番止まる。
氷も雪も、全ての冬道に。長く続く安心感を届けるスタッドレスタイヤとなっています。

 

X-ICESNOWSUV

 

X-ICE SNOWとX-ICE SNOW SUVは、タイヤ側面の表示は「SUV」となっていますが、トレッドパターンも共通で性能も同じだと公式サイトに書かれています。

 

楽天ではこちらです。

 

⇒ ミシュラン X-ICE SNOW SUV

 


 

ダンロップ ウィンターマックス SJ8

2013年発売開始です。
「MAXXシャープエッジ」と「ナノフィットゴム」を採用
氷上性能の高さを徹底追求するとともにライフ性能も同時に両立

 

SJ8

 

性能的にはウィンターマックスW01と思います。なにぶん基本設計が2013年のままですから。

 

楽天ではこちらです。

 

⇒ ダンロップ ウィンターマックス SJ8

 


 

 

 

スポンサードリンク
プロフィール