スタッドレスタイヤ 交換の目安

2016年3月にスタッドレスタイヤを夏タイヤに交換しました。

 

そのとき、スタッドレスタイヤのプラットフォームまでの溝の深さをデプスゲージで測ったら、2.95mmと出ました。新品時には4.3mmありましたから7分山以下になります。銘柄はヨコハマiG30です。

 

プラットフォーム

 

スタッドレスの寿命は溝の深さが3mmを切った時点がおおよその目安になります。私はこの時点で5シーズン使いました。距離にして約1万6千km程度の走行です。

 

 

本当ならまだ2シーズンくらいは行けそうなのですが、4年後の車の買い換え時期もにらんで、無駄にならないようにスタッドレスを買い換えようと思います。今年の買い換えが一番いいタイミングになります。

 

 

ついでに私のお手入れ方法を書いておきます。

 

外したスタッドレスとホイールは、きれいに水洗いして陰干しします。トレッドに挟まっている小石をマイナスドライバーなどでていねいに取ります。以前、釘が刺さっているのを発見したことがありました。特に傷がないことを確認したら仕舞います。

 

 

私は物置に仕舞っています。横に積み重ねが推奨されていますが、私は縦にして、その上に物を乗せないようにしています。空気圧はそのままにしています。次の冬に出してきて空気圧を測ると160kPa程度に自然に減っていますから特に問題ないと思います。

 

こんな感じです。参考までに。

 

 

スポンサードリンク
プロフィール