ナンカンスタッドレスタイヤ AW-1 オートウェイモデル

ナンカンタイヤの新しいスタッドレスタイヤ。

 

AW-1が2020年に登場しました。

 

ナンカンAW-1
トレッドパターンが全く変わっています。
メーカーでは、AW-1(エーダブリュワン)は、ナンカン史上最高スタッドレスで、AUTOWAY専用モデルとなっています。

 

ESSN-1に比べ、氷雪路面での駆動力と制動力が向上、ロングライフで静粛性が格段にアップし、快適な走行を可能にしますとうたっています。

 

左右非対称パターンなのはESSN-1と同じです。
OUTSIDEが車両に対して外側になるように装着します。右用左用の設定はありません。ESSN-1からさらに進化を遂げた「AW-1」。

 

北海道のテストコースで、氷盤路、圧雪路、登坂路+圧雪路を検証し、従来品よりも性能向上し、氷や雪の上も性能を発揮できたと確認できたとされます。

 

ユーザーから特に要望が強い、タイヤの摩耗を重視したコンパウンドを採用。耐摩耗性のテストにおいても性能が低下しないという良い結果になったそうです。

 

もともと好評価だったESSN-1ですが、それより良いというのなら、これからはAW-1の選択にあるかもしれません。性能面でも国産スタッドレス並みに評価できそうですね。

 

価格も195サイズで1本6,000円前後と、国産タイヤの半額以下です。

 

AW-1はオートウェイタイヤ専用のスタッドレスです。各種サイズは次のリンク先でお確かめください。

 

⇒ オートウェイタイヤ AW-1各種サイズ

 

楽天でも販売されています。

 

⇒ ナンカン スタッドレスタイヤ AW-1 こちらからです

 


 

AW-1をおすすめするのはこんな方です

関東以南の普段はほとんど雪が降らない地域の方

ノーマルタイヤで冬を過ごすより、スタッドレスタイヤに履き替えるほうが安全なのは言うまでもありませんね。

 

ネックになるのは価格でしょう。

 

でも1本6,000円前後なら国産タイヤの半額だし、性能は好評価ですからAW-1こそ、こういう地域の方におすすめです。

 

安いスタッドレスを探している方

地域を問わず、安いスタッドレスが欲しい方には、AW-1がおすすめです。

 

たとえば、今履いているスタッドレスはもう替えどきだけど、車はあと2〜3年で買い替え予定があるとか。

 

こんな方は高価な国産スタッドレスタイヤではもったいないですよね。でも中古タイヤでは怖い。

 

新品のAW-1なら国産タイヤと遜色ないはず。価格も半分以下だし。

 

こういう方にもおすすめできます。

 

北海道の方にはどうか

気持ち的にはあえておすすめはしませんが、いつも使う車ではなく週に1回か2回ほど買い物に行くだけという車なら、問題ないと思います。

 

この冬一番の最低気温と言う日には乗らなければいいのですから。

 

目的や使い方に応じた選択ならありかと思います。

 

⇒ オートウェイタイヤ AW-1各種サイズ

 

次はAW-1の楽天商品です。

 

13インチ

145/80R13 スペーシアなど

 

14インチ

155/65R14 デイズ、NBOX、タントなど

 

165/65R14 パッソ、ルーミー、タンク、トールなど

 

165/70R14 ヴィッツなど

 

175/65R14 アクア、スイフトなど
175/70R14 シエンタ、ポルテ、スペイド、ヤリスなど
185/70R14 フリード、ノートなど

 

15インチ

165/60R15 ハスラー
175/65R15 アクア、スイフトなど

 

185/65R15 デミオ、ノート、フリードなど

 

185/60R15 フィット、カローラフィルダー、シエンタなど

 

195/65R15 ノア、ヴォクシー、プリウス、セレナなど

 

16インチ

195/65R16 ライズ、ロッキーなど
205/60R16 ステップワゴン、ヴォクシーなど

 

215/65R16 アルファード、ベルファイアなど

 

215/60R16 ヴェゼル、CX-30など

 

17インチ

215/60R17 C-HRなど

 

225/65R17 ハリアーなど

 

 

スポンサードリンク
プロフィール