スタッドレスタイヤ お店の選び方

スタッドレスタイヤ

今年のスタッドレスタイヤの情報はこのサイトでどうぞ。

▼MENU
スポンサードリンク

スタッドレスタイヤ お店の選び方

スタッドレスタイヤを買うときに、どこが安いか気になりますね。時期とお店によりますので一概にどことは言えませんが、通販の選び方はこうです。


ポイント1 オートウェイやオートバックスで検索する

オートウェイやオートバックスで、タイヤサイズや車種を選択して検索してみる。

>>オートウェイ
>>オートバックス

オートウェイやオートバックスは格安タイヤばかりでなく普通のブランドタイヤも取り扱っています。

オートウェイなら、ダンロップやファルケンなど。
オートバックスなら、ブリジストンやヨコハマもあります。

検索すると、格安タイヤから普通の国産タイヤまで出てくるので、だいたいの値段をつかみ希望の銘柄をある程度絞り込みます。


ポイント2 ヤフオク・Yahoo!ショッピング・楽天で検索する

次にYahoo!ショッピングなどで検索します。
検索すると、大量の商品が出てくるので、銘柄とサイズで検索するのがコツです。

例えば、ヨコハマ5Plus 195 65 R15 などで複合検索するとずばりの商品が出てきます。

会社によって価格が違いますし、送料が無料のところもあります。Yahoo!ショッピングに出ているお店は、ヤフオクに出品していることが多いので、両方検索してみましょう。

同じタイヤでも、お店によって値段がずいぶん違いますね。実は、アルミホイールをセットで買うとお得です。こんな感じで届くので心配ありません。




複数の商品の中から、送料を含めてトータルで安く、かつ信頼できそうなお店から頼むと良いです。

信頼できるかどうかは、口コミを見たり、何かを質問したときにきちんと丁寧なメールが返ってくるかで判断します。

次の検索窓から検索できます。

ヤフオク・Yahoo!ショッピング




楽天





通販で買うときの注意点

通販でタイヤだけを買って、手持ちのホイールに組み替えなければならないときに、カーショップに持ち込んでも普通は断られます。

多くのカーショップは、自分のお店で購入したタイヤしか組み替えてくれません。ただし、一部のカーショップでは、持ち込みタイヤの組み替えもOKというところがあります。

なので、タイヤ持ち込みのホイール組み替えが可能なお店を確保しておいてください。

カーショップ以外なら、ディーラーさん、ガソリンスタンド、町の修理工場などは忙しい時期以外は大丈夫なはずです。

忙しい時期とは、初雪が降った日、12月の土・日など、みんながタイヤを交換しようとする時期です。こういう時期を避けるためにも、スタッドレスタイヤの準備は10月中か11月初めまでには済ませた方が良いのです。

組み替え料、ホイールバランス料、廃棄タイヤの処分料を合計して、ディーラーさんではおおむね1万円見ておいたほうが良いです。

ちなみに、オートバックスの通販サイトで買ったタイヤは、オートバックスのお店で組み替えをしてもらえるそうです。(有料です)

これは利用価値がありますね。

>>オートバックス





何でも商品検索できる窓です





スタッドレスタイヤ特集

リンク

PR

スタッドレスタイヤ 価格 オートウェイ

スタッドレスタイヤ おすすめ

スタッドレスタイヤ 関東 中部 関西

オールシーズンタイヤ

スタッドレスタイヤ 北海道

スタッドレスタイヤ ブログ風

スタッドレスタイヤ ホイールセット

スタッドレスタイヤ おすすめ 格安銘柄

スタッドレスタイヤ 輸入車用

スタッドレスタイヤ お店の選び方

スプレー式タイヤチェーン

アルミホイールの注意事項です

中古のスタッドレスタイヤ

タイヤ交換 工具 エアーポンプ

スタッドレス 4本セット 価格

夏タイヤ

Yahoo!ショッピング

楽天市場